ブルーベリーサプリの効果的な飲み方は?飲む時間は?

kwuP

ブルーベリーのサプリメントは目に効果的なのですが、いつ飲んだら良いのか迷っている人もいるかもしれません。サプリメントを飲むならその効果を最大限に発揮したいと考えている人も多いでしょう。ブルーベリーのサプリメントは眼精疲労を軽減する効果があるため、かなり注目を集めています。サプリメントは薬ではないので効果は緩やかなのですが、1日で飲む量が決められているので注意しましょう。1日何粒飲むのかはサプリメントによって異なっており、パッケージに記載されている量を守って摂取することが大切です。また、サプリメントを飲むタイミングについては特に決まっていないのですが、買った商品の主成分が水溶性なのか不溶性なのかによって異なってきます。ブルーベリーのサプリメントには、アントシアニンという成分が多く含まれています。これはポリフェノールの一種であり、水溶性の色素となっています。水溶性の栄養素はいつ飲んでも効果がすぐに出るのですが、吸収が早いので長続きしないという特徴があります。

ちなみに、水溶性の栄養素であってもおすすめの摂取タイミングというものがあるため、しっかりチェックしておきましょう。パソコンやスマートフォンを使う予定がある場合、その1時間くらい前に飲んでおくと効果が出やすいと言われています。最初のうちは目が元気なので問題ないのですが、時間が経つと少しずつ目が疲れてきてしまいます。約1時間前にブルーベリーのサプリメントを摂取しておくことにより、目が疲れ始めた頃に有効成分の効果が出てくるようになるのです。目が疲れてきてから飲んでも効果が出るまでに時間がかかるため、事前に飲んでおくことが大切です。事前に飲んでおくことでちょうど良いタイミングで効果を実感することができるでしょう。仕事でパソコンなどを使う場合は仕事が始まる1時間前などに飲んでおくのが良く、それによって目の疲れを感じることなくパソコン作業を行うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>