ミネラルウォーターに含まれるカリウムの効果は?

ミネラルウォーターには、カリウムやナトリウムやカルシウム、マグネシウムなどの体に良いミネラル成分が豊富に含まれているので、健康と美容が気になる方におすすめです。
中でもカリウムは、人体には必須のミネラルで、体内では主に筋肉細胞に多く含まれており、肝臓、腎臓、心臓、骨細胞などにも存在しています。
体液のバランスを整えたり、浸透圧の調整を行い、筋肉の収縮や神経伝達やにもかかわる重要なミネラル成分なので、不足すると、脳や心臓、筋肉などの神経組織の活動による情報伝達がうまくいかなくなってしまいます。
カリウムはナトリウムと深い関係があり、塩化ナトリウムを過剰に体内に取り入れた際、余分な塩分を体外へ排出を促す働きがあります。

余分な塩分が排出されると、血圧が下がるので、高血圧でお悩みの方はミネラルウォーターを摂取するようにしたいですね。
高血圧の予防や改善が出来るだけでなく、高血圧の人がなりやすい不整脈や心不全を予防できますし、尿酸値を下げたり、体内の老廃物の排泄したり、筋肉の正常な収縮運動を助けます。

カリウムを食品で摂取しようと思うと、大豆や納豆、わかめ、昆布、バナナ、パセリ、アボガド、バナナなどを食べなければなりませんが、毎日一定量を摂るのは難しいなら、ミネラルウォーターを飲むのが一番です。
ミネラルウォーターにはカリウムがたっぷり含まれていますし、ただ飲むだけでなく、料理に使うことも出来るので、自然にカリウムを摂取することが出来ます。

カリウムが不足すると、すぐに疲れを感じたり、筋肉が痙攣しやすくなったり、血圧が上がったりしますし、尿酸値が上昇して、尿路結石や痛風になったり、心臓の働きが悪くなることがあるので危険です。
カリウムはあらゆる食品に含まれているので摂取しやすいですが、調理により失われやすく、ナトリウムと共に体外に排泄されやすいので、不足しがちになります。
スポーツを行った後は特にそうなので、ミネラルウォーターで補充するようにしましょう。

最近話題となった水素水について知りたい方はコチラ>>>水素水おすすめランキング.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>